宝くじを当てるには?

誰もが一度は夢見る、億万長者。ジャンボ『宝くじ』やロト6で一発当てて、人生遊んで暮らせたらいいな、なぁんて思っている人も多いのではないでしょうか。それにはまず、『宝くじ』が当たるようにする事から始めなければなりません。『宝くじ』が絶対に当たる方法など何処にもありませんが、『宝くじ』が当たるようになる為に良いと言われている事はいろいろとありますよね。例えば、ポピュラーな方法は当たり券が良く出ている売り場で買う事。その売り場には福があるのだそうですよ。買った『宝くじ』は、北方位の押入れやタンスの中に保管しておきましょう。これは風水で言われている事で、北は金運を招く方位。ちなみに、財布の中などに入れて持ち歩いたり、神棚や仏壇に置いておいたりする事はよくないみたいです。また、ちょっと面白い裏技的な方法があります。まず、当選している『宝くじ』を換金しないで溜めておきます。ジャンボ『宝くじ』の末等の300円の当選などの券で十分です。そして、『宝くじ』を買ってきたら、その当選券と一緒に抽選日まで保管しておくのです。その保管場所の中には、「当選の気」が満ちあふれている事になるので、再び当選の気をその新しい『宝くじ』に呼んで来てくれると言う訳ですね。『宝くじ』は、一度や二度買ったくらいで簡単に当たると言うものではありません。何度でも根気良く買い続ける事で、幸運の女神様もきっとあなたに微笑んでくれるようになるでしょう。